酵素ドリンクの作り方|篠原涼子作!

酵素ドリンクの作り方
まだまだ話題ですね!篠原亮子さんの酵素ドリンクの作り方。ちょっと調べてみたんですが・・・
ケール、セロリ、キャベツ、白菜、レモン、ショウガが含まれ、同じ重さの砂糖と一緒に発酵ビンにいれて、野菜からの水分のみで発酵させているみたいです。そういえば、最近TVで女優の鶴田真由さんも酵素ジュースを手作りしているそうです。

最近は、トマト酵素ドリンク作り方が流行っているようですね!

基本工程は、篠原涼子さんの酵素ジュースも鶴田真由さんの酵素ジュースの作り方は同じです!

翌日から、朝晩毎日50回程度まぜて発酵を促します。およそ14日目ぐらい(季節によって変わるようですが)で泡が立ち始めます。さらに数日後に、泡が落ち着きますので発酵が完了の目安となります。注意点は、材料・容器・混ぜる作業で雑菌が入ってしまうと腐ったり、カビが発生るので慎重に!

かなり手間と時間がかかることになりそうですが、作れる量は案外少ないですね・・・。

つまり自家製100%の青汁酵素ドリンクです。一般的な、作業手順を考えると発酵が完了するまでヌカ床のように毎日2回素手でかき混ぜて、失敗無くておよそ2週間ぐらいの期間が掛かるようです。作る過程で雑菌が入ると発酵せずに腐敗してしまいます。

腐敗したドリンクを飲むとお腹をこわす可能性があるので酸っぱい匂いではなく、悪臭がしていたら失敗なので絶対に飲まないようにしてください。

結構、手間が掛かる割に作れる量も少ないですねぇ。やっぱり同じ青汁酵素ドリンク(酵素ジュース)を毎日作るのは大変ですし、安全性と成分が良く似ていそうな酵素ドリンク(酵素ジュース)+ケールか青汁酵素ドリンク、又は酵素と野菜、果物が入ったグリーンスムージーというポイントで探してみました!


  • 酵素を超えた新酵素であるエンザミンを高配合!

    プラチナエンザミン

    美容成分をふんだんに使用した『プラチナエンザミン酵素720ml』が大人気!
    エンザミンの配合として推奨されている「50mlあたり5,000mg」の配合量をクリアした商品です。

    エンザミンは、酵素の弱点である熱や酸にも強く腸までしっかり届きます!
    特許製法による低分子化により吸収力を高め、驚異の低カロリーも実現!
    さらにコラーゲン、プラセンタ、ローヤルゼリー、カルニチン、
    ローズヒップエキス、ツバメの巣エキス、ヒアルロン酸、コエンザイムQ10、
    金時しょうがエキス、ブラックジンジャー、ヨモギ抽出液、葉酸などの美容成分をたっぷり配合しました!

    実感力の違いに驚きの声が続々と届いています!
    「肌が、もっちり!」「化粧ノリが違う!」「翌朝スッキリ!」「置き換えダイエットにピッタリ!」・・・
    あなたの美容と健康維持、ダイエットサポートにお役立てください。

    プラチナエンザミン720ml

サブコンテンツ

このページの先頭へ

PVランキング