手作り酵素ドリンクの効果(低酵素体質を防げ)

手作り酵素ドリンクの効果(低酵素体質を防げ)を前に、皆さんは、“ローフード”をご存知ですか?
RAW(生の)FOOD(食べ物)という言葉通り、基本は植物性の素材を非加熱で食べる、食のスタイルです。
手作り酵素ドリンクの効果
生のままで食べるということは、熱に弱いとされる「酵素」をこわすことなく体内に取り入れれるというこになります。

これが、手作りの酵素ドリンクの効果と云われます。
一般には、48℃以上の熱を加えるとその酵素の働きが失効してしまうと云われています。

手作りの酵素ドリンクの効果は、このような酵素の特性や働きに着目した、ナチュラルな酵素ドリンクによる酵素ダイエットになります。ローフードの考え方やレシピに加えてさらに手作り酵素という、究極のロー食品を使います。
手作り酵素ドリンクの効果

手作りの酵素ドリンクの効果を詳しく書き出しますと
痩せたい人
健康になりたい人
美肌になりたい人
もっと毎日をイキイキと過ごしたい人

つまり、手作りの酵素ドリンクの効果は、体が喜ぶことをしてあげるドリンクなのです。
手作り酵素ドリンクの効果

なにかを我慢するのでは無く、体が本当に求めている栄養素を与えてあげて、本来の自分のベストバランスに戻る効果なのです。

手作りの酵素ドリンクの効果 低酵素体質を防ぐ

「普段から暴飲暴食はしていないし、サラダも食べているけど・・・」それでも痩せない、体の調子が良くないとういうあなたは、消化以外の要因で代謝酵素の働きが鈍くなっているのかも知れません。
代謝酵素の働きが弱まる原因として、次のようなことが考えられます。
手作り酵素ドリンクの効果

夕食を20時以降に食べることが多い
⇒夜遅くに食べると太る・・・といわれているのは、この時間が非常にエネルギーを吸収しやすい時間帯だから。さらに寝る前に食事を取ってしまうと、代謝酵素が働くはずの時間帯に、エネルギーが消化にまわってしまうから。

ストレスが多い
⇒疲れやストレスも代謝酵素を消耗します。代謝酵素は、あらゆる不要物を外に出そうと頑張ってくれる酵素。体だけではなく、疲れ・ストレスも修復してくれます。あまりにストレスが多ければ、やっぱり処理にエネルギーが必要になるから。

食品添加物や化学調味料をよく使う
⇒食品添加物や化学調味料の多用も、代謝酵素を浪費する食生活の代表例。天然由来でないものはニセモノ(排泄するべき不要物)と判断し、ニセモノはそのまま消化器官の負担にもなります。

タバコを吸う
⇒不要なものと体は判断します。だから・・・。


年齢が40歳以上

⇒年齢を重ねるごとに、内臓の働きも弱まり、酵素を作る働きも鈍くなります。一般的には、40歳を超えると急激に酵素が減るといわれています。

手作りの酵素ドリンクの効果 食物酵素で消化をサポート

普段の生活で酵素を酷使しているのが、実は私たちのライフスタイルとなりつつあります。けれど原因が分かったなら、もうはじめの一歩はスタートしたも同然!あとはあなたのライフスタイルを変えていけばいいのです。
手作り酵素ドリンクの効果
急に生活を変えるのは難しいことです。手作りの酵素ドリンクの効果として、食物酵素を取り入れていくだけでもこれからは違います。そうして消化をサポートすれば、そこで節約された分のエネルギーが代謝酵素にまわされるのです。

手作り酵素ドリンクの効果の代表例として、低酵素体質を防ぐ・食物酵素で消化をサポートをご紹介しました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

PVランキング